父の庭先から『ジゼル』

実に1年ぶりのお誘い。
行く!  行くー!  行きまーす!! 伺いまーす!!
コロナなんて、くそくらえ~!!

役人が怒るかもしれない。
医者が嘆き、世間から白い目で見られるかもしれない。
自分でも呆れている。せっかく今日まで自分も人も、守ってきたのに。

退屈なんてしない。庭を眺めているだけで、楽しい。
明日咲きそうな蕾を見ていれば嬉しい。

でも春なんだ。
何かをせずにはいられない。

水仙の花を摘んでゆこうかしら?
父の庭の花を届けたい。
満開のボケは今が見ごろだが。
・・・ところで、この花ネーミングを変えたらどうかしら?

さあ! 出かけるぞ! 「ジゼル」だ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる